BLOG

ステンシル2017年02月13日

このステンシルは、北トルコの国境沿いを車を運転していたときに壁に落書きをしていたものを見つけたものです。

このかわいい絵を見てから、ステンシルへ興味をもつことになった個人的に記念すべき絵なんです。

ステンシルで有名なのがBanksy(覆面芸術家)ですが、それまで全く興味がなかったバンクシーを好きになったのもこの時からです。(僕のMacBook Proへ、バンクシーのシールを張っています)

ステンシルは、一つのやり方として紙を切り抜き、切り貼りしてスプレーで一気に色つけします。簡単なようでやってみると難しい手法です。お金は掛かりません、自分の時間とセンスがあればこれほど面白い表現方法もありませんね。

ただの壁や壁紙にも、ステンシルで自分なりの表現ができれば何処にも無いオリジナルの壁になります。量産されていない自分だけの空間になります。

新築の家での毎日の生活が楽しくなるような何かを取り入れたいと日々考えております。

「ヨシのいえ」

y..y