BLOG

秋田市_横森_二世帯新築住宅_暖かいユニットバス2017年12月29日

「ヨシのいえ」では、20年後〜30年後に発生しますユニットバスの交換を容易に経済的に出来るように造っております。

給湯、給水、排水管も床下蓄熱スペースへ集約しています。こちらのメンテナンスのことも考えて新築時に施工しています。

ユニットバスは、断熱材と構造材で包まれた箱の中に納められるように施工しています。

 

 

保温材付きの浴槽です。家自体のしっかりした断熱施工と蓄熱層の効果+浴槽の保温材の効果で、浴槽の中のお湯は翌日まで暖かいです。追い炊きの回数、保温炊きが少なくすみますので経済的です。

冬でも、24時間寒さを感じず経済的にお風呂に入ることが出来ますから、温泉のようでもあります。

追い炊き設備がなくても不自由なくお風呂に入ることが出来るのも特徴の一つです。

「ヨシのいえ」

y..y