BLOG

秋田県 薪ストーブの平屋新築建替 屋根セルロースファイバー340mm吹き込み2020年12月27日

屋根セルロースファイバー吹き込み断熱340mmを吹き込みました。

大量のセルロースファイバーの吹き込みに3日かかりました。

壁グラスウール高性能16k 140mm。

 

勾配天井部分の断熱吹き込み中。

この屋根だけで、量産住宅の天井壁床に使用する断熱材の量よりも多く入っています。

 

340mmパンパンに詰まって外部の音を遮断します。

これが、断熱です。そしてもっと大事な気密工事がこの次の工事になります。

 

 

ここは、トイレの隣が寝室のため防音のためにセルロースファイバー90mmを入れました。

 

 

 

 

「ヨシのいえ」